RPA テクニック集

RPA テクニック集

Rich text Editerを動かす方法【カレントウィンドウ設定】

Rich text Editerを動かす方法【カレントウィンドウ設定】の画像

Rich text Editerを動かす方法【カレントウィンドウ設定】

Bizroboで情報の自動入力をする際、入力欄がグレーの状態で入力を受け付けないときが稀にあります。そういった場合、入力欄がJavaScriptを使用したRich text Editerの場合があります。その際は【Type】格納欄のタブである【フレーム】を選択することにより、該当ページにて動作

格納した変数をパターン化し編集する方法【パターンの置き換え】

格納した変数をパターン化し編集する方法【パターンの置き換え】の画像

格納した変数をパターン化し編集する方法【パターンの置き換え】

格納した変数の形式をパターンを用いて自由な形式に変更する際には、【抽出】ステップ内の【コンバータ】にて【パターンの置き換え】を使用します。例えば、09011112222、といった電話番号の数列を取得した際に”-”を挿入したい際は、(.*)(/d/d/d/d)(/d/d/d/d)というように【(

PDFから変数を取得する方法【ソース抽出】

PDFから変数を取得する方法【ソース抽出】の画像

PDFから変数を取得する方法【ソース抽出】

Web上でPDFを表示し、その内容のみを変数として取得をしたい際には、アクション【ソース抽出】を行い【PDFから抽出】を行うことによって、PDFの表示をバイナリ表示に変更することによりPDFの形式には依りますが、記載内容を抽出し変数に格納することが可能です。 

取得した変数をひらがなからカタカナにする方法【Javascript】

取得した変数をひらがなからカタカナにする方法【Javascript】の画像

取得した変数をひらがなからカタカナにする方法【Javascript】

取得した変数「ひらがな」を「カタカナ」に変更する際には、テキストの置き換えだけではなく、Javascriptを使用しての変換を行うことで、簡単に変数を置き換えることが出来ます。アクション【変数の変換】→【JavaScriptを使用して変換】のスクリプト内に下記をペーストすることで、指定した変

ページ送りの設定【ループ内ループ】

ページ送りの設定【ループ内ループ】の画像

ページ送りの設定【ループ内ループ】

Bizroboで情報を取得するロボットを作っていると、HPの表示上の問題から、一定数取得の後次のページに変遷する必要のあるサイトがほとんどだと思います。慣れていないとループの設定に戸惑う部分ですので、下記画像を確認ください。設定として、情報を抜く【For Each Tag】の前に、ブランチをま

DS内で現在時刻(年/月/日)を参照し、変数に格納する【変数の割当】

DS内で現在時刻(年/月/日)を参照し、変数に格納する【変数の割当】の画像

DS内で現在時刻(年/月/日)を参照し、変数に格納する【変数の割当】

Bizroboを使用し、ファイルの編集や追加をする際に現在の日付を用い保存することがよくあります。その際に現在の日付・時刻の設定を行うには、Bizrobo内で月/日/時間を変数に格納する必要があります。ステップ【変数の割当】を使用し、【値】を【エクスプレッション】にした上で、now():現在の

ループ処理内のセルのコンテンツ設定について【セルのコンテンツ設定】

ループ処理内のセルのコンテンツ設定について【セルのコンテンツ設定】の画像

ループ処理内のセルのコンテンツ設定について【セルのコンテンツ設定】

ロボットの作成の際に、既存のエクセルデータを確認し、値を返却するようなもの、例えばエラーチェック、重複チェックのような業務を行うことが多々あるかと思います。その際に基本の設定では、【ループ】をまたいで該当のエクセルの【セルのコンテンツ設定】が出来ない問題が発生します。解決法として【Type】の

格納した変数を自由に置き換える方法【テキストの置き換え】

格納した変数を自由に置き換える方法【テキストの置き換え】の画像

格納した変数を自由に置き換える方法【テキストの置き換え】

格納した変数の中に、本来取得したかった値に加え余計なものが入ってしまう場合が稀にあります。その際は、下記の【テキストの置き換え】を使用することにより、エクセルでいうところの置換と同じような処理を施すことが可能です。【抽出】を行ったステップの【コンバータ】内で【テキストの置き換え】を選択し、該当

ファイル出力の際に変数をファイル名にする方法【Write File】

ファイル出力の際に変数をファイル名にする方法【Write File】の画像

ファイル出力の際に変数をファイル名にする方法【Write File】

シナリオ内に格納した変数をCSVなどのデータに出力したいときに、Write Fileの設定がなかなかうまく設定できないことがあります。その際には前もって希望の保存先を【Type】内に【Path】として格納し、【Write file】ステップ内の【ファイル名:】の設定を、【値】から【エクスプレッシ

ページ読み込みの際にブラウザが正常に表示されない場合

ページ読み込みの際にブラウザが正常に表示されない場合の画像

ページ読み込みの際にブラウザが正常に表示されない場合

最初にロボットを作成した際に、Load Pageの段階でエラー表示が出てしまうHPが中にはあります。その際には、編集したいロボットの【ロボット設定】を開き、【基本】タブの【デフォルトオプション】内の、【SSL/TLS】を【TL Helloを使用、TLS1.2のみ受け入れ】に変更することにより正常